CART買い物かご

PICKUP特集から探す

ACTIVITYアクティビティ

NEW COLUMN新着コラム

【試食レポ!】おうちに届くやわらか食の冷凍弁当「そよ風のやさしい食感」

そよ風のやさしい食感

年齢を重ねていくと共に、噛む力や飲み込む力は少しずつ衰えていきます。そうなると普通の食事が食べづらくなってきたり、あるいはそういった家族がいるご家庭での食事作りでお悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?
そのような時に、1人分でもご家族分でも気軽に用意ができて、そのうえおいしくて食材がやわらかい冷凍弁当があればとても便利ですよね!
今回はこういったお悩みにぴったりの、噛む力や飲み込む力に不安がある方でも安心して食べられるやわらか食の冷凍弁当「そよ風のやさしい食感」をご紹介したいと思います。


冷凍弁当をまだ試したことのない方は、どのような形で届くのか・見た目や味はどうなのかなど、色々と気になりますよね。そのような疑問にお答えすべく、社員が実際に食べてみた試食レポートをお届けします!

🎖️特集ページはこちら🎖️


そよ風のやさしい食感バナー

CTA

おうちに届くやわらか食の冷凍弁当「そよ風のやさしい食感」とは

介護サービスを手掛ける株式会社SOYOKAZEが提供する、食材が歯ぐきでもつぶせるやわらか食の冷凍弁当です。ご注文後に宅配便でお届けしますので、お買い物に行く手間もはぶけて楽ちんです。


主菜に副菜が2品ついて栄養バランスもしっかりと考えられており、個数もお好みに合わせて5食と10食から注文ができるとても便利な冷凍弁当です。賞味期限は製造から1年の長期保存が可能なので、いざという時にも冷凍庫にあれば安心ですよね。 そんな安心・簡単・便利な冷凍弁当を、当社の社員が実際に食べてみました。


クール便で届く!冷凍庫の省スペースに収まります

クール便で届いたダンボールを開けると、お弁当のパックがきれいに隙間なく入っています。


冷凍弁当のまとめ買いは、冷凍庫の空きスペースが気になるところですよね。 トレイのサイズは、縦16.9㎝×横15.5㎝×高さ3㎝で、とてもコンパクト。冷凍庫のちょっとしたスペースにも入れやすそうです。 5食分を重ねてみると500mlペットボトルの8分目ぐらいの高さになり、これなら冷凍庫の空きスペースや小さめの冷凍庫でも入りそうです。


お弁当の5段重ねとペットボトルの高さ比べ


冷凍庫に入れた状態はこのような感じです。5食でも省スペースで収まりました。


お弁当の5段重ねとペットボトルの高さ比べ


調理はレンジで3分半

さっそく調理スタート!今回はカツ煮弁当を試食してみたいと思います。
温め方はパッケージの裏面に書いてあり、「凍ったまま器に盛りラップをして加熱」とのこと。後ほどメーカーに確認したところ、袋に切り込みを入れれば、トレイのままレンジで温めてもOKということでしたが、今回はお皿に盛って調理してみました。


個包装裏面の記載


まずは、はさみで開封します。


個包装を挟むで開封する


お皿に盛り付けラップをし500Wのレンジで待つこと3分30秒。


お皿に盛りつけたおかずのカツ煮や副菜

おかずのカツ煮を盛りつけたお皿を電子レンジに入れる


出来上がりまでおよそ5分で、見た目もとてもおいしそうです。


テーブルの上に配膳されたお皿に盛りつけたカツ煮や副菜


いざ、実食!

まずは、メニューを見てみましょう。



試食したメニュー



  • 🌟 カツ煮(ブロッコリー添え)

  • 🌟 ほうれん草のお浸し

  • 🌟 金平レンコン


やわらか食と言われても分からないぐらい、見た目は普通のカツ煮定食です。本当に歯ぐきでつぶせるほどやわらかいのか、そんな疑問が頭をよぎる中…いざ実食!
軽くスプーンでつぶしてみると、ほとんど抵抗がなくスプーンが食材を通りました。副菜の野菜も煮崩れなどがほとんどなく、きれいな形を保ったままで調理されているのもうれしいポイントです。


カツ煮をスプーンですくう

この普通の食事と変わらない見た目とやわらかさのギャップは、私たち社員も良い意味でとても驚きました。その調理技術に脱帽しつつも、気になる点はやはり「味」です。


一口食べたその瞬間、出てきた言葉は「え!?おいしい!」

やわらか食であることを忘れてしまうほど、しっかりとした出汁の風味、肉や衣、卵の味が次々と感じられ、塩味も通常の食事とほとんど変わりません。


実はこのお弁当は凍結含浸法という特許技術で調理がされており、まるで調味料が素材の奥まで浸透しているかのようなしっかりとした味と風味を感じることができました。 本当に減塩?と疑ってしまうほどの味に驚きつつ成分表を見てみると、塩分1.1gとのこと。この塩分量でこの味わいを出せるのはすごい!管理栄養士の資格を持つ当社のスタッフもびっくりしていました。 これなら「味が薄くて物足りない・・」といった心配は無さそうです。


次に副菜の金平レンコンに箸を伸ばします。さすがにレンコンがそんなにやわらかいなんてことは、、ありました。 箸で持てるぐらいしっかりと形は保っていますが、口に入れると歯ぐきで簡単につぶせてしまいます。 こちらもしっかりと味がしみていて満足感があります。ほうれん草も同様に素材の食感は残しつつも、葉物野菜特有の繊維といった抵抗も少なくスムーズに食べられました。


試食会の様子

やわらか食は、噛んだり飲み込んだりする力が弱くなっている方向けに食形態(食事の形状や状態)に重点が置かれていて、味は二の次という印象を持っていましたが、このお弁当でそのイメージは完全に払拭されました。
私を含めた多数の社員が、「このお弁当であれば、いつか普通の食事が食べられなくなってもずっと食事を楽しめる!」と感想を述べていました。
今回の試食には30代から50代といった各世代の社員が参加しましたが、このお弁当を通してやわらか食がおいしくて身近なものだと知る、そんな新しい体験をした試食会となりました。


お家に届く冷凍弁当「そよ風のやさしい食感」は豊富なメニューも自慢!主菜が魚など他のメニューもしっかり試食しましたので、そちらの感想もご紹介したいと思います。



  • 👩 魚はやわらかくパサつきもなくてとても食べやすかった。

  • 🧑 野菜の形がしっかりしていてきれい。

  • 👩‍🦰 冷凍食品独特の臭みや、べちょっとした感じがない

  • 👩‍🦱 素材の味がしっかりと感じられる。

  • 👨 ブロッコリーや人参の見た目は色も形もきれいなのに、すごくやわらかくて驚いた。


と、非常に満足度は高かったようです。


このような方におすすめです

普通の食事に引けを取らないおいしさと栄養バランスのやわらか食を、このような方にぜひ一度手に取っていただきたいです。


  • 🔸 噛む、飲み込むことに不安があるが、おいしい食事を楽しみたい方

  • 🔸 高齢のご家族においしくやわらかい食事を提供したい方

  • 🔸 塩分制限が必要だが、しっかりした味を楽しみたい方

  • 🔸 自宅でのやわらかい食事の調理に時間がかかっている方

  • 🔸 やわらかくて栄養バランスが取れた食事をとりたい方


「そよ風のやさしい食感」なら、おいしいやわらか食を簡単手軽にお召し上がりいただけます。


【試食レポ!】おうちに届くやわらか食の冷凍弁当「そよ風のやさしい食感」 まとめ

おうちに届くやわらか食の冷凍弁当「そよ風のやさしい食感」の試食レポートはいかがでしたか?
何よりもおいしく、それでいて歯ぐきでつぶせるやわらかさでありながら、素材が崩れずにきれいな形のままで召し上がっていただける。 そのようなご家庭では作ることがなかなか難しいお食事を、宅配便で受け取って冷凍保存と電子レンジ調理でいつでも手軽に食べられることが、このお弁当の最大の魅力ではないでしょうか。


ぜひ「そよ風のやさしい食感」で、美味しくて簡単便利な冷凍弁当を皆さんの毎日に取り入れていただきたいなと思います。

🎖️特集ページはこちら🎖️


そよ風のやさしい食感バナー

CTA
 記事監修 
  • 監修者写真
    楚山 和豆
    株式会社DIGITAL LIFE
    WEBサービス事業
    社会福祉主事

     

  • 介護事業のマネージャーとして10年以上の現場経験があり、デイサービスを始め多くの介護サービスの立ち上げ、運営、スタッフ教育等に従事。
    介護現場で培った経験を活かし、高齢者向けwebサービスの企画、開発に携わっている。